« ゴーゴーあさひかわ | Main | 新しいカレを紹介します »

Saturday, 23 July 2005

オープン好き

長く使われた道具や親しみを持たれていた風景が好きで「閉園写真家」として活動しているためか、閉園が好きと思われがちだけれど(自分もそう思っていたけれど)、記憶をたどってみると幼い頃の私は激しく「オープン好き」だったのでした。

遠くにアドバルーンが見えると「オープン、オープン!」といってはしゃぎ、連れて行ってくれと家族にねだるのでした。物心ついたころなので2,3歳のころの話です。
なんで好きだったのか今となってはよくわかりませんが、オープンイベントに行くと何かプレゼントがもらえたり、オープンセールで安くなっているから何か買ってもらいやすいからだったのかと思います。単にオープンのお祭りのような空気が好きだったのかもしれません。

大学生のときに遊園地でアルバイトしていたころ、新しい機種が導入されると無性に心が弾んで嬉しくなってしまい、応援部隊としてそオープンセレモニーやオープン営業の配属になるとうきうきしてしまったものでした。

本来のオープン好きの性格が、長年の眠りから覚めて、顔をだしてしまったのが「旭川の新科学館オープン」にはしゃぐ今のワタシなのかもしれません。
というわけで、今日がオープンです。9時からオープンセレモニーです。

V9020033先代のツァイス投影機。
新しいドームの横に展示されています。
 
 
 
 
 
 
 
V9020031先代の天文台にあった望遠鏡。
投影機も望遠鏡も、長く住み慣れたドームを離れて引っ越してきました。
第二の人生のはじまりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
V9020036新しいプラネタリウムドームの扉にかかる表示。
かわいいです、ドームの周りは明るくてきれいな感じです。
 
 
 
05-06-16_5
そして新しいプラネタリウム投影機です。
 
 
 
★新しいツァイス投影機がデビュー、本日7月23日のオープンの旭川市科学館
 
五島プラネタリウム卒業文集「渋谷の空の向こうに」は右上のカテゴリーからどうぞ。

|

« ゴーゴーあさひかわ | Main | 新しいカレを紹介します »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オープン好き:

« ゴーゴーあさひかわ | Main | 新しいカレを紹介します »