« 一周年 | Main | 渋谷の新プラネタリウム、計画素案 »

Monday, 30 January 2006

星を見るために必要な人

大阪の科学館の渡部さんのホームページ渡部義弥のFun! Scienceに「星を巡る千一話」というコーナーがある。目標は1日1話で星にまつわるちょっとした1001の話をかこうというもの。のんびりペースでいいのでぜひ完成してほしい。

その中の2005年11月25日付けの話にこんな話題があった。


--ここから転載--
「第22話 天体観察会に必要なもの」

天体観察会をやりたいと思った時に、必要なものは、次の通り。

1.お客さん。最低1人。
2.晴れた夜空。
3.その空に輝く星の名前が1つ以上わかる人。最低1人。

時間は10秒もあれば大丈夫です。空を見上げ、指さし「あれがXX星だ」「ふーん」で、観察会成立。大都会の真ん中でももちろん可能です。

--ここまで--

星空があって、星を見る人と星がわかる人、それだけで十分ではないか、と。
しかし、実際にやろうとすると「観望」に必要な準備よりも「会」を催すのに必要な準備が多くなってしまう。
告知とか、安全対策とか、許可とか、報告とか。
そして、見る方も監督する立場にあるところも、大きな望遠鏡とか立派なテーマや珍しい天文現象であることを望む。手ぶらですぐに見える星があるのにね。
大阪には、こんなにちゃんとわかっている人がいる。

ところで、去年、引率先の白神山地で流れ星観察会をするときに、私が生徒たちに話したこと。
「流れ星を見るのに必要なことはなんでしょう?」
生徒たちからは「望遠鏡!」という反応が多かった。答えは、
「空が晴れていて星が見えること。
 暗闇に目を慣らすこと。
 空を見上げること。」
それだけー?というような拍子抜けのような生徒たちの顔。この人のいうこと信用できるのか?ともいいたげな。
そのあと、それだけの準備で本当の流れ星をたくさん見ることができた。
どうせだめだろう、できっこない、だめだったら時間の無駄だ、と思ってやらずにあきらめてしまうことのなんと多いことか。時間の無駄になるかもしれないけれど見上げてみないと流れ星は見えないことを、一緒に流れ星を数えた彼らには忘れないでいて欲しい。

渡部さんの「観望会に必要なもの」とかぶっているのが「星が見えること」。
星が見えるのは大前提。でも、それは誰の頭の上にもあって、お金はいらない。
お金を払った方が「すごいものを見た!」気にさせるとは、心理学でも言われるようだが・・・
星空の神秘さの魅力はまだ値段のついたものに負けないだろう。

|

« 一周年 | Main | 渋谷の新プラネタリウム、計画素案 »

Comments

「お客さん。最低1人」「晴れた夜空」……なるほど、そうですね。改めて言われると、目からウロコです。

会と名前が付くだけで、人集めたり、天気の心配をしたり、当日見える天体をいろいろ考えたり、ついついたくさん考え事をしてしまいます。

そんなに特別なことでもなんでもないんですよね。

Posted by: ふくちん | Saturday, 04 February 2006 15:43

星を見る来る方・・・なんかしら星に興味を
御持ちの様で、 あの明るい星は何?
この星座は何処に見えるの・・と結構尋ねられるものです

3.その空に輝く星の名前が1つ以上わかる人。最低1人。・・・は うまい表現ですね^^

なお 空が曇ってしまっても 回りや遠方の風景の説明や夏は遊園地が打ち上げる花火鑑賞(笑)に
なることもあります。

Posted by: くろがね | Saturday, 04 February 2006 19:10

誰の言葉だか忘れてしまいましたが,「星空は誰にも平等に見えている」と言うのが,心に残っています。望遠鏡を買わないと星を見ることが出来ないなんて,誰が決めたんでしょうね。

Posted by: なかを | Wednesday, 08 February 2006 22:45

コメントを寄せてくださったみなさま、ありがとうございます。

初心者の気持ちとしてはなんとなく・・・
都会では星は見えない。
見えたとしても見るほどのものではない。
望遠鏡でなら見るに値する。
大きな立派な望遠鏡を拝ませてもらうとそれなりの御利益がある。(?)
そんな気持ちがあるのですよねー。
そしてその気持ちが、ふだん空を見上げる動機を摘んでしまう。

コメントしてくださったみなさんは、すでに充分に
このことがわかっている方々ばかりですね。(笑)

Posted by: みわ | Monday, 06 March 2006 18:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 星を見るために必要な人:

« 一周年 | Main | 渋谷の新プラネタリウム、計画素案 »