« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

Saturday, 29 April 2006

コメント・トラックバックの公開について

いつもご覧いただきありがとうございます。
今月に入り、いかがわしいサイトへのトラックバックが
連続しておこなわれるようになりました。
その対策として、コメントとトラックバックについて
内容がblog書き込みに関連したものであるか
管理人が確認をしてから公開することにしました。
リアルタイムで反映されなくなりますが
これからも引き続きよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 21 April 2006

太陽のバースデイ

V9020167太陽望遠鏡(Hα)を買いました。
ヨドバシドットコムでポチッと押してから
たったの二日で届きました。

今日がファーストライトでした。
小さい視野に太陽のプロミネンスがよく見えます。
地球5個分くらい入ってしまいそうなプロミネンスのループ。
こんなものが家で見られるとは。
学校に持って行けば生徒と一緒に見られる!
うきうきわくわく。です。

ほんとうのところ、天文初心者のままの私としましては
あんまり太陽の像には興味はなかったのですが、
Coronado P.S.T.太陽望遠鏡をお持ちの
ふくちんさんとmasarukさんのお仲間に入れてもらいました。
楽しさがわからないのでとにかく見てみようという気持ちのような、
仕事で頭の中がいっぱいで衝動的にネットショッピングしてしまったような。
(届いたときに、注文したのを忘れていて、びっくりしたほど。ぼけぼけ)

でも、のぞいていると目が離せなくなりました。
カメラ三脚+自由雲台に乗せているので地球の自転で
どんどん太陽は見えなくなってしまうのに、
ついつい追いかけて合わせてしまいます。
(見えなくなるから追いかけたくなるのかも)

次は日焼け対策を考えなければと思います。

♪「太陽のバースデイ」とは、10年以上前のアイドルソングです。
 歌っていた田中陽子がモデルのアニメがあり、劇中歌でもありました。
 「陽子のヨウは太陽のヨウ!」が決めぜりふ。
 あの物語の舞台は渋谷でした。当時の私には遠い街でした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Monday, 03 April 2006

宇宙酒

V90201632006年4月1日に解禁になった土佐宇宙酒を呑みました。
噂にはきいていましたが、たまたま居酒屋においてあったのを見つけたのです。
メニューで見たらさっそく注文。値段はちょっと高めです。

この宇宙酒は宇宙へ行った酵母をつかってつくった日本酒。
2002年から「高知県宇宙利用推進研究会」(通称「てんくろうの会」)がすすめてきた計画で、「自分は宇宙へいけないが酵母だったら行ける!」と宇宙への思いを酵母に託し、実際に2005年10月1日打ち上げのソユーズに高知県産酵母をのせてもらったもの。「土佐宇宙酒」とするには使用酵母や原料米、造り方に厳しい認定基準が決められているそうです。

正直いって話題性が味のうちのお酒と思っていましたが、呑んでみると意外においしく、良い香りで、するっと呑めてしまいました。私の周りでは日本酒を「おいしい水」と呼ぶことが多々ありますが、本当に自然な味で手元にあったらぐいぐい呑んでしまいそうで危険です。
宇宙空間に存在するアルコールも、かき集めて呑んだらこんな味がするのでは、したらいいな、と夢見てしまうようなおいしさでした。
もともとのお酒造りがうまいのでしょうね。

高知の各蔵元でそれぞれの宇宙酒を製造・販売しています。
たとえばこんな蔵元でネットでも注文できるようです。
有光酒造場司牡丹酒造
 
 
 
V9020156
ちなみに、おととい旭川で呑んだカクテルは「シューティングスター」(画像)と「アポロ」でした。
宇宙のお酒はおいしいです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »