« プラネタリウム・マジック | Main | 太陽のバースデイ »

Monday, 03 April 2006

宇宙酒

V90201632006年4月1日に解禁になった土佐宇宙酒を呑みました。
噂にはきいていましたが、たまたま居酒屋においてあったのを見つけたのです。
メニューで見たらさっそく注文。値段はちょっと高めです。

この宇宙酒は宇宙へ行った酵母をつかってつくった日本酒。
2002年から「高知県宇宙利用推進研究会」(通称「てんくろうの会」)がすすめてきた計画で、「自分は宇宙へいけないが酵母だったら行ける!」と宇宙への思いを酵母に託し、実際に2005年10月1日打ち上げのソユーズに高知県産酵母をのせてもらったもの。「土佐宇宙酒」とするには使用酵母や原料米、造り方に厳しい認定基準が決められているそうです。

正直いって話題性が味のうちのお酒と思っていましたが、呑んでみると意外においしく、良い香りで、するっと呑めてしまいました。私の周りでは日本酒を「おいしい水」と呼ぶことが多々ありますが、本当に自然な味で手元にあったらぐいぐい呑んでしまいそうで危険です。
宇宙空間に存在するアルコールも、かき集めて呑んだらこんな味がするのでは、したらいいな、と夢見てしまうようなおいしさでした。
もともとのお酒造りがうまいのでしょうね。

高知の各蔵元でそれぞれの宇宙酒を製造・販売しています。
たとえばこんな蔵元でネットでも注文できるようです。
有光酒造場司牡丹酒造
 
 
 
V9020156
ちなみに、おととい旭川で呑んだカクテルは「シューティングスター」(画像)と「アポロ」でした。
宇宙のお酒はおいしいです。

|

« プラネタリウム・マジック | Main | 太陽のバースデイ »

Comments

醸造用アルコ-ルの
入ってない日本酒は
翌日も残りません^^

宇宙酒とある酒屋さんに
お願いはしてるのですが、
なかなか入ってきません(汗)

なお宇宙のアルコ-ルは
メチルの様です^^”

Posted by: くろがね | Friday, 07 April 2006 at 18:00

 こういう話題を聞くと、お酒を飲める人がうらやましくなります。
 秋には「宇宙ヨーグルト」も出来るそうですが、こちらなら私でも賞味できそうです。

Posted by: ふくちん | Monday, 17 April 2006 at 01:25

酵母菌、宇宙へ行く。
こういう大活躍は良いですね。
「遺伝子組み換え」は嫌な感じなのに。
不思議なものです。

Posted by: みわ | Saturday, 22 April 2006 at 02:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41032/9437585

Listed below are links to weblogs that reference 宇宙酒:

« プラネタリウム・マジック | Main | 太陽のバースデイ »