« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

Saturday, 06 May 2006

土井さん、ふたたび宇宙へ

元・天文少年の土井JAXA宇宙飛行士が
2007年末にふたたび宇宙へ
いくことに決まったそうです。
国際宇宙ステーション(ISS)への
日本実験棟「きぼう」(JEM)組み立ての
ためのスペースシャトル搭乗です。

地球から星空を楽しんでいた土井さんの
目で見て体で感じた宇宙を、
自身の言葉で語ってもらえるのが楽しみです。

JAXAの発表では、
JEMは3回に分けて打ち上げられ、
3便目の打ち上げ時期は
2008年末になる予定だそう。
とすると、
渋谷にプラネタリウムができるころは
JEMの完成のころと重なって
話題になっているのかもしれませんね。
 
 

リンク: 日本実験棟「きぼう」の打上げ時にスペースシャトルに搭乗する日本人宇宙飛行士の決定について | JAXA.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いちおう見ておかないと!SW3

仕事から帰り、寝て、食べて、それから
シュヴァスマン・ヴァハマン第3彗星を探しに
またでかけました。

肉眼に満たない明るさの天体を探すのは
とても苦手なのですが、いちおう
見ておかないと、と思いまして。

仕事があると、時間的にも心理的にもゆとりがなく
こういうチャンスを逃してしまいますから。
チャンスはあっても晴れないということも多いので
ええーい、今日だ!とりあえず自力で探すのだ!と。
遠征はしておりません、近所でぷらっと。

うーん。
「彗星を見た」という気分がしない。
むしろ、「本当にアレなんでしょうかねぇ〜」と
言いたい感じ。なのですが。

# ステラナビゲータで日時指定した星図をプリントアウトし、
20×80の双眼鏡を三脚に固定して、
ベガからたどっていきました。
東の空にはうすい雲が現れたり消えたり。
なので、ねばるのはやめて一時間ほどで引き上げました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 03 May 2006

今日も渋谷で彗星の待ち

今日も渋谷で彗星の待ち


マイ望遠鏡のファーストライトです。
お手伝いのご褒美にいただいた、
組み立てキット。
雪の結晶がアクセント。

月のクレーターがよく見えています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, 02 May 2006

スッキリ!しない朝

スッキリ!しない朝


昨日の観望会のようすが
今朝の日本テレビ「スッキリ!」で
やっていました。

「夢があっていいですよね」ときのうのディレクター
「ロマンチックですね」と番組でコメンテーター。
夢って何だ?ロマンチックって何だ?
そう感じないわたしには、疑問符が浮かんでしかたがないです。

でも、このコメントを採用してくれたのは素敵です。
本当の「浪漫」は体と心(本能?)に直結したものではないでしょうか?

V9020175_2


| | Comments (0) | TrackBack (1)

Monday, 01 May 2006

渋谷で例の彗星は見たーい

渋谷で例の彗星は見たーい


渋谷で彗星の観望会中。
細い月がきれいです。
彗星のぼり待ちで土星を見ています。
風が強く、薄雲あり。

ケータイカメラで撮影の土星。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »